メインドイン東京、ライフタイム ダイヤモンド ジュエリーブランド|SERI TOKYO(セリ トウキョウ)

DIAMOND

ダイヤモンドは地球からの贈り物

限りなく純粋な存在「ダイヤモンド」に新たな命を吹き込む

 
ダイヤモンドは地球からの贈り物

地球と共に悠久の時を経て、地球上でもっとも遠隔の地で発見されるダイヤモンドの形成は、奇跡の結果といえるでしょう。
0.5カラットにも満たない原石を回収するために約1トンの岩石を処理しなければなりません。
ダイヤモンドは世界で最も希少な宝石です。
ダイヤモンド原石という地球からの贈り物は、カットと研磨が施されることにより、潜在的な輝きを導き出され、芸術品へと昇華していきます。
美しいダイヤモンドの存在は、それだけで人々を魅了するパワーがあります。

ダイヤモンドの「4C」とは

最小にして最大の価値を持つダイヤモンド。ひとつひとつが独自の個性を放ちます。
地球の奥深くで作られ大切な宝石となるまでの長い旅の物語を、どれもが反映しています。
個性をもつダイヤモンドを比較・評価することが可能なすべてに共通する特徴、それが「4C」です。4Cは、それぞれカラット、カラー、クラリティ、カットを意味し、すべてのダイヤモンドは、4Cの組み合わせで評価されます。

SERI TOKYOでは0.3カラット以上のダイヤモンド鑑定はGIA(Gemological Institute of America)にて行われます。
GIAは世界で最も権威のあるとされる独立国際機関であり、GIA鑑定書は、ダイヤモンドの品質を語る上で最も信頼できる保証書のひとつです。
ダイヤモンドを選ぶ上で、第3者の鑑定機関による公正な評価はとても大切です。

ダイヤモンドの「4C」とは

ダイヤモンドの「4C」とは
ダイヤモンドの「4C」とは

GIAで鑑定されたダイアモンドには鑑定書のシリアルナンバーが刻印され、
ダイヤモンドと鑑定書を一致させています。

ダイヤモンドの選び方

4C、さらにその先へ
すべては究極の美しさのために。
「世界でひとりと世界でひとつの運命の出逢い」を

すべてのダイヤモンドは、4Cの組み合わせで評価されますが、SERI TOKYOでは、4Cの基準にとどまらず、真に美しいダイヤモンドだけを選びます。
磨きの完成度、対称性、蛍光性が与える影響も見極めます。そして、一目で人の心を魅了するパワーに溢れたダイヤモンドであることをとても大切にしています。数値だけではダイヤモンドの神秘的な美しさを説明することはできないのです。

そのこだわりは、メレーと呼ばれる小さなダイヤモンドも同じです。
ひとつひとつ、品質基準をクリアしていることはもちろん、いかに美しくジュエリーとしてセッティングされるかを大切に選定を行います。ミリ単位のダイヤモンドを扱う繊細な仕事が繰り返されるのです。こうして異なる個性を放つダイヤモンド達は、1つの完成されたジュエリーへ仕立てられていきます。

・すべてのダイヤモンドは、キンバリー・プロセスに基づいて提供を受け、採掘からお手元に届くまで、正しいプロセスを経ています。
・0.3カラット以上のダイヤモンドにはGIAダイヤモンド ドシエ(クラリティ特性を表すプロット図を含まない)を、1カラット以上のダイヤモンドにはGIA ダイヤモンド グレーディング レポート(プロット図を含む)をお付けします。

天然であること

SERI TOKYOでは合成ダイヤモンドやダイヤモンド類似石は取り扱いません。
1950年代に産業目的で生産され始めた合成ダイヤモンドの生産技術は進化し、ジュエリーに使用できる合成ダイヤモンドの商業的生産ができるようになりました。
今日の合成ダイヤモンドの光学的、物理的特性は天然ダイヤモンドとほぼ同じであるため、合成ダイヤモンドを見分けるためには、 最新の検査技術が可能となる機器をそろえた宝石鑑定機関による鑑別を行う必要があります。
SERI TOKYOでは、0.3カラット以上のダイヤモンドのGIAによる鑑定に加え、完成したジュエリーの鑑別を中央宝石研究所にて行います。
メレーダイヤモンドも含め、すべてのダイヤモンドが天然、無処理であることをお約束し、時間をかけて育まれた地球からの贈り物をお届けします。

天然であること